2007年02月27日

レッドリボンの旅立ち!

一番おちびでキャンディキャンデ○のアニメに出て来そうなお顔のレッドりぼんちゃんは「ももちゃん」となり24日の土曜日に新しいパパとママの所に行きました。

red5.jpg
みなちゃんには一番ごちんぱいをおかけちまちた♪

産まれた時からなんだか行動が可愛くていつも癒されておりました♪

red1.jpg
またいで寝てるでちゅよ!

red2.jpg
くるちいでちゅ〜(><)

小さくて一時は骨が薄くて曲がってしまうかも・・・なんて言われていたものの無事に元気に育ってくれました。

あまりにも元気に育ちすぎてとってもおてんば娘になりましたけどね♪
(o^-^o) ウフッ

おてんばな母親わんちゃまも手を焼いておりました♪

red3.jpg


そんなレッドりぼんちゃんの新しいママとは学生時代からの悪友友達で、車で5分の所に住んでいるのでこれからいつでもレッドちゃんに会いに行けます。

子供達が産まれてから何度も家に来てもらってたし、子供達を1度預かってもらった事もあったので、レッドちゃんにしてみたら慣れた人なので安心して行けたようです。

今ではすっかりパパさんの座椅子を占拠してくつろいでいるらしいですよ♪
(´▽`) ホッ


*頂いたコメントのお返事が遅れてしまってごめんなさい
m(。_。;))m ペコペコ…
もう少々お待ちください ぺこ <(_ _)>

ニックネーム うっきー★ at 23:19| Comment(5) | TrackBack(0) | ★わん!うさ★の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

わんクン ライバル現る!!

生後71日目となった子犬達。
すっかり毛が伸びてふ〜わふわ〜なモコモコになってきました!

モコモコしてると遊びたくなるのがこの私。
Ψ(`∀´)Ψうふふふふ
末っ子長男オレンジ君のヘアーをキューピーちゃん風&わんクンとお揃いの丸刈り〜にしてあげましたわ♪

いよっ! オレンジ! かっこいいぞ!!
女の子にモテモテになっちゃうぞ!

ore.jpg


ほぼ同じ大きさだったブリーりぼんちゃんと比べると一回り小さくなっちゃった!

orekatto.jpg


おちびだったレッドりぼんちゃんとは逆に同じくらいの大きさになったぞ!
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

3baby.jpg


ここで一つ新発見!
フラッシュたいたらわんクンの目はオレンジになるのに
オレンジくんの目はブルーだ〜(ノ゜?゜)ノびっくり!!

orewan.jpg
ぼくたち親子にてるでちゅか〜?


すっかり成長しかっこ良くなってしまったオレンジ君。
プレイボーイのわんクンはライバル心がメラメラと!

oewqn2.jpg


「プレイボーイの座は譲れないぜ!!
パパの偉大さを教えてやる〜!!!」


とオレンジ君にマウンティングをしようとするものの
息子にビビってなかなか出来ず
何度もトライするわんクン( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

orewan4.jpg



あまりのしつこさに息子オレンジ君も反撃〜!

orewan3.jpg

息子の挑発的な態度に、戦意喪失したわんクン。
結局出来ずに今回は終了となりました。

きっとこれから先も続くんだろうな〜
ε-(;ーωーA フゥ…
ニックネーム うっきー★ at 19:37| Comment(8) | TrackBack(0) | ★わん!うさ★の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

グリーンの旅立ち

GURIN.jpg

みなちゃん みじかい間でちたけど
応援ちてくれて ありがとうでちゅ♪


先日の日曜日に、グリーンリボンちゃんは「ななちゃん」と改名されて新しいお家に旅だって行きました♪

グリーンは色が濃く鼻が長めで一番母親のわんちゃまに似ている子。
何に対しても興味を持ち反応の良い子でした。

初めて会う人や犬に対して一番に向かって行くので、他の子たちはそんなグリーンにつられるようにして相手の所に行く事が出来ました。

そんな感じで何をするにも一番にやっていた、きょうだいの率先的存在だったグリーンちゃん。
何にでも興味を持つのでいたずらもたくさんあったけど、彼女の影響で他の子達の経験値もアップしました。

***

実はお迎えが来る前日の夜「明日お別れか〜」なんて思ったら泣けてしまいました。
こんなんで当日泣かずにお渡し出来るのかと思ったのだけれど、新しいパパさんとママさんにグリーンの事を幸せにしてもらう為にしっかり説明せねば!と今までの事や性格の事、ご飯や寝る時の事などを話したり、そして「幸せにしてあげてください」とお願いするのに必死で泣いている暇なんてなくて泣かずにすみました。
(='m') ウププ

GURIN2.jpg

グリーン 
今まで沢山の幸せと思い出をくれてありがとう♪
グリーンの事ずっと忘れないよ♪

幸せになるんだよ!
新しいパパとママにはグリーンを幸せにしてくれるよう毎日脅迫念力を送っとくからね!

グリーンの存在が新しいパパさんとママさんに新たな幸せをもたらしますように・・・
ニックネーム うっきー★ at 09:47| Comment(9) | TrackBack(0) | ★わん!うさ★の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

わんちゃまどうしたのだ〜?(>_<)

前々回の「わんちゃまが子犬を叱る方法」の記事でわんちゃまが子犬を叱っている動画をアップしましたがその後激しい様子を撮れたのでアップします。

ただ、最近は叱るという意味あいよりも「わんちゃまの遊び」というようにしか見えません。
(><)
始まるきっかけというのが子犬達がワーワー賑やかに遊んでいる時なのだけれど、一番最初に目に入った子に対してひとまず始める・・・というような感じで、誰でもよさそうに見えるのです。

しかも前に比べて最近はしつこい!!
あまりにもしつこすぎるのでどうしようか悩みましたが、最近は途中で止めさせています。

あまりにも興奮しすぎてどうにも止まらない〜なわんちゃまを見てやって下さい。
(吠える&叫ぶ声が入ってますのでお近くにいるわんちゃんや子供さんは離れてね!)

動画「しつこいぞ!わんちゃま」 (長いです)

どうですか?

すっかり子育てが終わって「母親モード」が切れちゃったんでしょうかね?
元々興奮しやすい子だったので、子供達が走り回ったりじゃれたりしているのを見て興奮してしまったんでしょうかね?

はぁ〜疲れます ┐('〜`;)┌
ニックネーム うっきー★ at 22:08| Comment(9) | TrackBack(0) | ★わん!うさ★の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

わんちゃまが子犬を叱る方法

母犬のわんちゃまが本気で子犬を叱る時はすごいんです。
最初見た時は「子犬が食べられる!!どうしよう!!」
と思ったぐらいでした。

母犬がみんなこういう叱り方をするのかは分かりませんが、わんちゃま流?の叱り方を書いてみます。

***

わんちゃまが叱る(怒る)きっかけというのがいつも見逃してしまいよく分かりません。
始まった後に気付くからなのですが、多分食べているおやつを子犬が奪いそうになる時やオモチャで遊んでいるのを子犬が奪いそうになる時のような気がします。

まず最初は「ウー」という声と「ガルル」という声が混じったような声を出しつつ(時々声が裏返る)子犬の首周りを口で押さえます。
(犬がおもちゃで遊んでいる時に出す声にも似ているような気もする)

首周りを噛んでいるのかどうかは見て分からないのですが、猿がノミを取るようにチョンチョンしています。
その間上と同じような声を出していますが、始まった時よりも迫力が増していて私から見ていると「食べられてしまう」と思う位すごく怖いです。


子犬を叱るようになった初期と何度か叱った後の今では怖さが減って違うのですが、動画で首元をチョンチョンやっている所を見てください。
(最近のものという事とわんちゃまが何かの音に気を取られてすぐに止めてしまったので「食べられてしまいそう」な迫力は映ってません・・・残念)

動画「首元をちょんちょん」

するとすぐに子犬は仰向けになります(仰向けにした瞬間は撮れなかった)
下の動画ではわんちゃまの声がよく聞こえますので耳を澄ませて聞いてみて下さい。
(この時もわんちゃまが音に気を取られてすぐに止めてしまって短いですが)

動画「仰向けにさせた後」

そして子犬が仰向けになった後も引き続き首もとを押さえて、しばらくすると終了となります。
(わんちゃまの中で終了となる前に子犬が逃げ出したら追いかけて行ってまた最初からやり直し)

終了となるのは、子犬がキャン!と鳴いた後に止める時もあるし、ギャン!!とすごく痛かったような鳴き方をする時もあるし、鳴かなかったのに止める時もありますし、止めるタイミングというのがよく分かりません。
大人しく動きを止めたらという事なのでしょうかね?


とにかくすごいのは、子犬がちゃんと仰向けのまま動きを止め力を抜くという事なのですよ。
私が「子犬が遊んでいる最中」に仰向けにすると手足をバタバタさせて起き上がろうとしますもん。
(リラックスして眠い時は起き上がろうとはしませんが)

***

上の叱り方を何度もそれぞれの子犬に対してやったその後の今では声だけで子犬が引いて行くので、叱る事の始まりから終わりまでの一連を動画に収めたいと思うのですがなかなか機会がありません。
上手く撮る事が出来たらまたご紹介しますね♪

動画「声だけで引かせます」

わんちゃまの激しい食欲っぷりを見て「ご飯をちゃんとあげて下さい」とは言わないように!
これでもしっかりわんクンの1、5倍は食べているんですよ♪
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

***

ちなみに父犬わんクンの叱り方は最初から今までずっと同じです。

近寄って欲しくない子犬が近づいて来るとまず「ウウウウウ! こっちに来るな!」と警告。
それでも近づいて来ようものなら「ワン!! あっち行け!!」

これでどの子犬もフセに近い程腰を落としてその場にうずくまるかパッと下がります。

この方法ももちろん父犬みんなそうなのか、わんクン流なのかは分かりませんよ。

動画「父は一声だけ」


注目して頂きたいのは「声だけで引かせます」のわんちゃまが怒った後の子犬の体勢と「父は一声だけ」のわんクンが怒った後の子犬の体勢です。

父親わんクンの時の方が子犬はびびってる感じですよね。
(動画2つともグリーンりぼんの同じ子犬ですが、わんクンに怒られるとどの子も同じようにとても低い体勢になります)

怒るのは父親の方が怖い?というのは人間も犬も同じなんですかね?
(⌒▽⌒)アハハ!


***

あっ!!
こうやって書いてみると前回書いた「親やきょうだい達と早期に離してはいけない」という理由にこれも当てはまりますね。

親に怒られる事で「してはいけない事をしたら怒られるから止めなくてはいけない」→「怒られたら止める」
という事を親から学んでいるんですね♪

早期に離されると親から怒られた経験が得られないですもの。


そういえばわんクンはやんちゃするかしないかの生後43日で我が家に来ました。
この日にちだと親に怒られた経験がなかったと思われます。

またわんちゃまは5ヶ月まで店先にいました。
店先にいたから怒られる事はこれまたなかったでしょう。

2人とも私が大きく太く低い声でダメ!と言っても「何言ってんの〜?ふふ〜ん」としか聞いてくれなくて、どうやってダメを教えたらいいのか悩んだものです。
きっと2人には大きな音を出したぐらいにしか思わなかったんでしょうね。
ニックネーム うっきー★ at 11:16| Comment(7) | TrackBack(0) | ★わんたち!と一緒にお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする