2007年01月27日

わんちゃまが子犬を叱る方法

母犬のわんちゃまが本気で子犬を叱る時はすごいんです。
最初見た時は「子犬が食べられる!!どうしよう!!」
と思ったぐらいでした。

母犬がみんなこういう叱り方をするのかは分かりませんが、わんちゃま流?の叱り方を書いてみます。

***

わんちゃまが叱る(怒る)きっかけというのがいつも見逃してしまいよく分かりません。
始まった後に気付くからなのですが、多分食べているおやつを子犬が奪いそうになる時やオモチャで遊んでいるのを子犬が奪いそうになる時のような気がします。

まず最初は「ウー」という声と「ガルル」という声が混じったような声を出しつつ(時々声が裏返る)子犬の首周りを口で押さえます。
(犬がおもちゃで遊んでいる時に出す声にも似ているような気もする)

首周りを噛んでいるのかどうかは見て分からないのですが、猿がノミを取るようにチョンチョンしています。
その間上と同じような声を出していますが、始まった時よりも迫力が増していて私から見ていると「食べられてしまう」と思う位すごく怖いです。


子犬を叱るようになった初期と何度か叱った後の今では怖さが減って違うのですが、動画で首元をチョンチョンやっている所を見てください。
(最近のものという事とわんちゃまが何かの音に気を取られてすぐに止めてしまったので「食べられてしまいそう」な迫力は映ってません・・・残念)

動画「首元をちょんちょん」

するとすぐに子犬は仰向けになります(仰向けにした瞬間は撮れなかった)
下の動画ではわんちゃまの声がよく聞こえますので耳を澄ませて聞いてみて下さい。
(この時もわんちゃまが音に気を取られてすぐに止めてしまって短いですが)

動画「仰向けにさせた後」

そして子犬が仰向けになった後も引き続き首もとを押さえて、しばらくすると終了となります。
(わんちゃまの中で終了となる前に子犬が逃げ出したら追いかけて行ってまた最初からやり直し)

終了となるのは、子犬がキャン!と鳴いた後に止める時もあるし、ギャン!!とすごく痛かったような鳴き方をする時もあるし、鳴かなかったのに止める時もありますし、止めるタイミングというのがよく分かりません。
大人しく動きを止めたらという事なのでしょうかね?


とにかくすごいのは、子犬がちゃんと仰向けのまま動きを止め力を抜くという事なのですよ。
私が「子犬が遊んでいる最中」に仰向けにすると手足をバタバタさせて起き上がろうとしますもん。
(リラックスして眠い時は起き上がろうとはしませんが)

***

上の叱り方を何度もそれぞれの子犬に対してやったその後の今では声だけで子犬が引いて行くので、叱る事の始まりから終わりまでの一連を動画に収めたいと思うのですがなかなか機会がありません。
上手く撮る事が出来たらまたご紹介しますね♪

動画「声だけで引かせます」

わんちゃまの激しい食欲っぷりを見て「ご飯をちゃんとあげて下さい」とは言わないように!
これでもしっかりわんクンの1、5倍は食べているんですよ♪
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

***

ちなみに父犬わんクンの叱り方は最初から今までずっと同じです。

近寄って欲しくない子犬が近づいて来るとまず「ウウウウウ! こっちに来るな!」と警告。
それでも近づいて来ようものなら「ワン!! あっち行け!!」

これでどの子犬もフセに近い程腰を落としてその場にうずくまるかパッと下がります。

この方法ももちろん父犬みんなそうなのか、わんクン流なのかは分かりませんよ。

動画「父は一声だけ」


注目して頂きたいのは「声だけで引かせます」のわんちゃまが怒った後の子犬の体勢と「父は一声だけ」のわんクンが怒った後の子犬の体勢です。

父親わんクンの時の方が子犬はびびってる感じですよね。
(動画2つともグリーンりぼんの同じ子犬ですが、わんクンに怒られるとどの子も同じようにとても低い体勢になります)

怒るのは父親の方が怖い?というのは人間も犬も同じなんですかね?
(⌒▽⌒)アハハ!


***

あっ!!
こうやって書いてみると前回書いた「親やきょうだい達と早期に離してはいけない」という理由にこれも当てはまりますね。

親に怒られる事で「してはいけない事をしたら怒られるから止めなくてはいけない」→「怒られたら止める」
という事を親から学んでいるんですね♪

早期に離されると親から怒られた経験が得られないですもの。


そういえばわんクンはやんちゃするかしないかの生後43日で我が家に来ました。
この日にちだと親に怒られた経験がなかったと思われます。

またわんちゃまは5ヶ月まで店先にいました。
店先にいたから怒られる事はこれまたなかったでしょう。

2人とも私が大きく太く低い声でダメ!と言っても「何言ってんの〜?ふふ〜ん」としか聞いてくれなくて、どうやってダメを教えたらいいのか悩んだものです。
きっと2人には大きな音を出したぐらいにしか思わなかったんでしょうね。

ニックネーム うっきー★ at 11:16| Comment(7) | TrackBack(0) | ★わんたち!と一緒にお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

チビわんちゃま出現!

テディベアのぬいぐるみだったチビ達は顔の毛をカットしてすっかり乙女になりましたわん♪
(1匹男の子だけどね (ΦωΦ) ブブッ)

 びふぉー♪
teddy.jpg
       ↓
 あふたー♪
kaobari.jpg

これであたちたちもセレブになったでちゅね〜<(∂^∂)>エヘン

どうですか〜(´∀`*)ウフフ
少女マンガに出てきそうな乙女っぷりでしょう♪


わんちゃまと一緒に写真撮ると
(〃▽〃)キャー♪ 似てるよ〜♪ 親子だわ〜♪
・・・ってみんな後ろ向きかい (´・ω・`)ガッカリ・・・

tibiwan.jpg


今は「社会化期」でいろいろな事を学んでいく時期です。
この時期にいろいろな事を体験させると良いと言われております。

いろいろな物に触れ、体験する事で経験値をアップするわけだけど、このカットもその経験値アップの為の儀式でございます♪

初めての顔バリカンという事で「私がするよりもプロの人にお願いした方がいいんじゃないかいな」と初美容室に行った子犬達。
新しい世界をまた1つ知ってちょっぴり大人になりました♪


美容室に行ったついでにわんクンもカットしてもらって
またまた丸刈りに♪

cattyuru.jpg

ヽ(*`д´)ノムキャー! オレの方がボサボサだったんだぞ!
ついでとは何だ〜!!


そうそう、そうだったのよ(ΦωΦ) ブブッ
年末わんクンのヘアカットをちょこっとだけして、忙しさのあまりカット途中のまま年越したんだよね Ψ(`∀´)Ψケケケ
毛が長い所ありーの短い所ありーののボッサボサヘアーで正月を迎えてしまったわんクンだったのでした。
ニックネーム うっきー★ at 07:06| Comment(8) | TrackBack(0) | ★ヘアーカット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

子育ての悩み(その1)

子犬達が大きくなって来た所で子育ての悩みというのもたくさん出て来ました。
以前記事に書いたのですが、車に乗って降りる時にわんクンが大泣きする事が今悩みとなっております。

今月6日から子犬達も一緒に職場へ通勤しているのですが、その時にはもちろんわんクンとわんちゃまも一緒です。
車で一緒に乗っていて、降りる時にわんクンが吠えだすとわんちゃまも吊られて吠えだします。

今まではこれで別によかったのです。
私が乗っているだけだったし。

でも子犬が一緒となると・・
「車に乗るとパパとママが大泣きしてるでちゅ」

「車って怖いのでちゅね」
なんて考えられちゃうと困るのです 
/(-_-)ヽコマッタァ

それでひとまずこんな物を買って試しております。

これは吠えた時の喉の振動に反応して、ブルブルと震えたり、ピピっと音がしたりして吠えるのをやめさせるという物なのですが、今はブルブルと振動させるように設定してわんクンに使っております。

効果としては、今までウィンカーを出すと泣いていた所では泣く事がなくなったものの、車から降りる時には今の所効果なしです。゜゜(>ヘ<)

もうしばらく使ったら良くなってくれるといいんだけどな〜。

吊られ泣きするわんちゃまに対してはおやつ作戦でやっています。
今までわんクンがク〜ン ク〜ンと泣くと吊られて泣くばかりか、狭いケージの中をチョロチョロしてたんです。
それで固いガムをあげる事によって食いしん坊なわんちゃまには対処出来ておりますが!!
やっぱり車から降りる時になると吊られて大泣きするのです。
( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー

そんな感じで毎日車の中で奮闘中でございますよ。
ε-(;ーωーA フゥ…


子犬達の別荘です!(職場にて)
お庭も付いてますのよ♪ 


ニックネーム うっきー★ at 00:08| Comment(6) | TrackBack(0) | ★わんたち!の用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

日々成長中

早いもので子犬達は今日で生後40日となりました!
産まれた時はねずみのようだったベビー達も今ではすっかり耳も聞こえ、目も見えるようになり、ジャンプまで出来るようになり、子犬同士でじゃれあったりとすっかり犬らしくなってきました♪

  只今 遊びの時間でっす♪



今の子犬達は「寝る」「トイレする」「ご飯食べる」「遊ぶ」の繰り返しですが、起きた後すぐに寝床の外でトイレをします。
歩き始めたばかりの頃は寝床でもトイレをしてしまっていたのですが、今ではちゃんと寝床の外でトイレが出来るようになっています。
別にわんちゃまが教えたわけではないと思うんですよ。 自分たちでちゃ〜んと分かってしているようなんです! すごいでしょう♪(*´▽`*)

(子犬達が歩けるようになってからというもの、わんちゃまが子犬達の側にいる時間が減っていきました。
寝る時は強制的に一緒にさせているのだけれど、それ以外ではほんの数回しか子犬達の側に寄って行きません。
子犬の方はわんちゃまを呼んでいるんですけどね〜)

そしてトイレした後にご飯を食べさせます。
今は離乳食(ふやかしたドッグフードとミルクを混ぜたもの)を食べていますが、お皿から食べられるようになりました。

ご飯を食べたら遊びの時間です。
子犬同士でじゃれ合ったり、おもちゃで遊んだりしています。

たくさん走って、じゃれて疲れると、自分たちでちゃんと寝床に戻って寝るんです!
これまたすごいでしょう(@⌒ο⌒@)


とまあこんな感じで、子犬が起きたらご飯用意して食べさせて、そして遊ばせて・・・寝ている間に仕事に家事と子犬に合わせた生活を今はおくっておりますが、子犬達は3〜4時間ぐらい眠ったら起きるので、私の時間があまりとれないでおりますよ (o^-^o)

そんな訳でなかなかみなさんの所に遊びに行けなくてごめんなさい。
今はたくさん遊ばせて元気に育ってもらうのが一番なのでどうかお許しを〜
m(。_。;))m ペコペコ…



ニックネーム うっきー★ at 23:47| Comment(6) | TrackBack(0) | ★わん!うさ★の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

今年もよろしくぅ♪

みなさん年越しはいかがお過ごしでしたか?

我が家では、わんクン、わんちゃま、ベビー達、そして姪(4匹)と甥(1匹)とで私の父の家に泊まって新年を迎えました。

子供達は、身近で初の動物の赤ちゃんにみんな夢中になってしまい、孫が来るのを楽しみにしていた父にとっては孫と遊べなくてちょっと寂しそうでしたけどね 
(´∀`*)ウフフ


子供達と子犬を合わせるのには最初ちょっと考えました。
姪達と甥はいつも我がままばかり言ってるし・・
食べ物や物を貰う時だけはハイエナのようにすごい勢いになるし・・
一番歳が小さいのが4歳だし・・・
子犬の奪い合い大喧嘩が始まるのでは?(子供5匹、子犬4匹なので)・・・
ちゃんと赤ちゃんを扱えるのか?・・・
とドキドキしてたんですよ。


案の定 ワガママっぷりが私に似ている我が姪&甥で赤ちゃん争奪戦が繰り広げられておりましたが、子犬が自分の膝の上でスヤスヤと寝ているのを見ているその姪&甥達の顔は子供ながらに「親の顔」になっておりましたよ
(´∀`*)ウフフ


私は子犬達の母という強い権力を持っていたお陰で子供達をしかる必要なく楽なお正月を過ごせましたとさ♪


  召し使いにマッサージさせているわんクン
haradasis.jpg
  はたらけ! はたらけ〜!
  オレの為に今年も一年尽くすのじゃ〜!



  子育て中のわんちゃま
syuugou.jpg
  みなさま 今年もベビーの成長を見守っててね♪
  よろしくぅ〜♪



みなさま今年もどうぞ宜しくお願い致します!
みなさまの一年が素敵な年となりますように・・
(*б_б)/□☆□\(б_б )カンパーイ!
ニックネーム うっきー★ at 17:25| Comment(9) | TrackBack(0) | ★雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする